So-net無料ブログ作成
検索選択

スマホのアプリ、“英語会話マスター”をやってみました! [B]

20150424-01.jpg

スマホの無料アプリ、“英語会話マスター”をやってみました。
英語をマスターするためのアプリということでいいんでしょうか?
何やら親しみやすそうなキャラクターがいますけど、
どういうアプリなのか試してみますね。

20150424-02.jpg

進めていくと、ダウンロードをするようですね。
スマホの容量があまり残ってなかったので、
大丈夫かどうか心配でしたが、無事ダウンロードできましたよ。

さて・・・

20150424-03.jpg

メニュー画面ですね。
いろんな会話のバリエーションがありそうですよ!
とりあえず「会話」という項目を始めてみますね。

20150424-04.jpg

会話のなかでもいろんな状況が用意されているようですね。
では挨拶からいっときましょう~

20150424-05.jpg

さらに、詳しく項目がわかれました。
「初めに会った時」をタップしてみると・・・

20150424-06.jpg

会話文が表示されましたよ。
「はじめまして。」をタップすれば・・・

20150424-07.jpg

でましたよ。
日本語文と英語文の両方が出ました。
スピーカーボタンをタップすれば、
発音音声が流れてきます。
画面の下のほうに・・・
「相手に画面を見せてください」とありますね。
実践的な会話をするときには、この画面をみせて
コミュニケーションを図ることができそうですね。

さらに画面したにも続きがありそうですね~

20150424-08.jpg

Nice to see you. ”の会話に
呼応するような項目が用意されていますね。
これは便利ですね。
簡単な会話ならば、英語をマスターすることなく
このアプリを使えばある程度会話ができてしまいそうですね。


「会話」以外のほかの項目を見てみますと・・・

20150424-09.jpg

おや?どうやら有料のようでした。
無料なのは「会話」だけでした。



スポンサードリンク






≪良いところ≫
・英語をマスターせずとも会話できるアプリだね

≪気になる点≫
・リアルな世界だとある程度の会話しか通用しないね
・マスターできるアプリではなく、アプリ自体がマスターに近いぐらいかな?



英語を学習するアプリではないようですね。
まぁ、でも基本的なこの会話文を覚えていけばいいんでしょうけどね。









スポンサードリンク





スマホのアプリ、“英単語クロスワードTOEIC600”をやってみました! [B]

20150418-01.jpg

スマホの無料アプリ、“英単語クロスワードTOEIC600”をやってみました。
英語の単語を入力していくクロスワードアプリですね。
しかも、英語学習にいいTOEIC用の単語でできたクロスワードですね。
なかなか興味湧きますよ!
クロスワードは雑誌などもたくさん出ているぐらいですから、
こういう英単語用もおもしろくていいですね。

20150418-02.jpg

レベルがいろいろと用意されているようです。
マスの大きさによっても難易度が違うようですね。
では、レベル1をやってみることにしますね。

20150418-03.jpg

こんなカンジのマスになってます。
単語は全部で・・・8つでしょうか?
数字の書いてあるマスをタップして反転させて、
画面下の“SHOW KEYBOARD”をタップすると・・・

20150418-04.jpg

どうやらこれで入力できていけそうですね。
画面上に「アルバム」と出ています。
なのでアルバムの英単語を入力していけばいいということですね。

ちなみに入力キーボード画面の右上には、
“HINT”ボタンがあります。
いくつかの種類のヒントが選べるようですが、
その代りにクリアタイムにペナルティが出てしまうようです。

20150418-05.jpg

ある程度、入力してみました。
入力した単語は正解なのかどうかは関係なく入力してしまっています。
正解しているかどうか確認したいときは、
画面右下の“CHECK”をタップすれば・・・

20150418-06.jpg

現在の正解している数を教えてくれます。
どれが正解でどれが間違っているのかはわかりませんが、
クロスワードですから、これで十分ですよね。

そして、全部入力が完了すると・・・

20150418-07.jpg

これでクリアです!
クリア時間によってランクが決まるようですね。
休み休み遊んでいたので、7分近くかかってしまってますが、
今度はがんばって短い時間でクリアしてみたいですね~





スポンサードリンク





≪良いところ≫
ゲーム感覚で単語学習できるよ


≪気になる点≫
発音音声があればいいんだけどね








単語のスペルを覚えるにはいいんですけどね。
このアプリはTOEIC英単語なんですけど、
TOEICテストはそもそも単語のスペル能力は判定されないんですよね。
スペルよりも発音が聞きたいのが本音ですけど・・・







スポンサードリンク




スマホのアプリ、“英語ストリート”をやってみました! [B]

20150406-01.jpg

スマホの無料アプリ、“English Street 英語ストリート”をやってみました。
画面は賑やかで少しかわいいカンジがしますね。
まるでお菓子屋さんに来たような雰囲気です。
どんなアプリなんでしょうか?

20150406-02.jpg

ルールがあるようです。
ゲームをプレイするにはハートが必要です。
そのハートは8分経てば回復されるようです。
学習というよりは、ゲーム感覚満載ですね。

20150406-03.jpg

スタート画面のようです。
こちらもポップでにぎやかですよ。
詳細はわかりませんので、「Game Start」をタップしてはじめてみます~

20150406-04.jpg

問題が出題されます。
「良い一日を」を英語にするのですが、
単語を並び替えて完成させるようですね。

これはもちろん・・・

20150406-05.jpg

Have a nice day.で正解のようですね。
簡単ですね~
では、次は・・・

20150406-06.jpg

「私はサンドイッチが好きです」を並び替えますが、
これもカンタン、カンタン~

20150406-07.jpg

I like sandwich.で大丈夫でした~

そういえばよく見ると、解答するたびに・・・
問題作成者の名前が表示されます。

おまけに画面上には「通報」ボタンもあります。
不適切な問題があるようならば、通報できるようですね。

そうです、このアプリの最大のウリは、
自分で問題を作成して出題できてしまうことですね。
これはなかなかオモシロいシステムですね。

出題するからには、ちゃんと考えないと問題は作成できませんからね。
これはクセになってしまいそうですよ。





スポンサードリンク





≪良いところ≫
・問題を解くだけじゃなく、出題できるって、いいんじゃないの!



≪気になる点≫
・画面がカワイイ過ぎるんじゃない?





お気に入りの問題をまとめておけるっていうのもいいですね。
いろんなゲーム感覚があって、楽しく英語に親しんでいけそう~
もっともっとのめり込んでしまいそうですよ!



スポンサードリンク




スマホのアプリ、“Lingo World”をやってみました! [B]

20150404-01.jpg

スマホの無料アプリ、“Lingo World”をやってみました。
タイトル名にWorldとついているだけのことはあって、
いろんな言語の学習ができるようですよ。

20150404-02.jpg

英語はもちろんですが、
ドイツ語、イタリア語、デンマーク語、中国語(北京語)、韓国語、スペイン語、
ポルトガル語、フランス語、タイ語、ポーランド語、アイスランド語と
以上12か国語も学習できてしまうなんてすごいですね。
さぁ~、どれにしましょうか?
なんていっても、英語を勉強しますね。

20150404-03.jpg

家の画面が出てきましたね。
勉強を始めるにはこの家のマークをタップすればいいみたいです。
よく見ると、家じゃなくって学校って書いてましたよ。
ん~学校にはみえないな~、なんか小さいし・・・

ちなみに画面左下にあるピンク色の光る花をタップすれば
学習したグラフが表示されますよ。

では、学校に行ってみましょう~

20150404-04.jpg

見てみると項目がたくさん、でも・・・
どうやら無料で学習できるのは、「入門」のみのようです。
じゃぁ、入門を見てみますね。

20150404-05.jpg

画面はこのようなカンジになるようです。
これは説明画面なんですけど、やっぱり実際にやってみましょう

20150404-06.jpg

画面には“What’s your name?”と出てきましたよ。
スピーカーボタンをタップすれば、ちゃんと発音音声が流れます。
ゆっくりボタンもありますから、聞き取りづらかったらこれで確認してもいいですね。

そして自分の声も録音できるようです。
録音すれば、このアプリで聞くこともできますよ。
その時は、読み上げ+録音音声+読み上げという流れで聞こえてきます。
丁寧に覚えていこうという学習スタイルですね。

ひととおり学習し終え、もう一度学習しなおそうと思って
もう一度始めようとすると・・・

20150404-07.jpg

すぐには学習できません。
勉強したことがちゃんと身に付くように、
20分後でないと復習できないようになっていますよ。
ある意味徹底してますよね。

20150404-08.jpg

まぁ、でも学習した内容はチェックできるようになっていますから
そんなに心配は必要ないようですけど。




スポンサードリンク





≪良いところ≫
・自分の発音を丁寧に確認しながら学習できるのはスゴイね



≪気になる点≫
・無料の範囲が簡単すぎるとの、少なすぎるので購入判断しづらい
・ひとつアプリで、ひとつの言語に特化したほうがいいんじゃないかな~




英語学習しか見ていないので、
それなりの評価となってしまいますが、
本来はさまざまな言語と比べながら学習できるということが
このアプリの魅力なんじゃないでしょうか?
たくさんの国を旅行する人ならば、使ってみたいアプリでしょうね。



スポンサードリンク




スマホのアプリ、“英会話の達人”をやってみました! [B]

20150401-01.jpg

スマホの無料アプリ、“英会話の達人”をやってみました。
タイトルが英会話の達人、なんとも頼もしいネーミングですね。
いったい何が達人なんでしょう~そんな疑問ももちながらさっそく見てみますね。

20150401-02.jpg

項目がいくつかありますね~
日常生活だったり、ビジネスだったり・・・
恋愛までありますよ、気になりますね。

でもまずは日常挨拶を見てみますね。

20150401-03.jpg

いくつかのレッスンに分かれているようです。
自己紹介をしよう、にしてみますね。

20150401-04.jpg

Nice to meet you.「初めまして。」ですね。
基本的な挨拶ですよね。


そういえば「恋愛」という項目もありましたよね。
そっちが気になるから、それを見てみましょう~

20150401-05.jpg

Have I met you before?「前に会ったことある?」
おおっと、これは恋を予感させるようなフレーズではありませんか?

ちなみにですが、これフレーズの発音音声はないようです。
できればこのネイティブな発音を聞いてみたかったですね~
その代わりと言ってはなんですが、自分の声を録音することができます。

画面下の真ん中のボタンをタップすれば・・・

20150401-06.jpg

マイクマークが表示され自分の声が録音できるのです。
一度録音してしまえば何度でも聞き直すことができますよ。




ほかにも「テスト」という機能もあります。

20150401-07.jpg

「また会えてうれしいよ。」という日本語を、
下にある英単語を並び替えて完成させるというテストですね。

この問題ならば・・・

20150401-08.jpg

I’m glad to see you again.で正解ですね。
こんなカンジの問題を楽しめそうですよ。




スポンサードリンク





≪良いところ≫
・自分の声を録音できるのはいいかも?
・学校のテスト勉強っぽい学習ができるかも?



≪気になる点≫
・発音音声がないのは致命的じゃないかな?
・テストの並び替えは端のほうがタップしづらい





せっかく録音機能もついているんだから、
発音音声は欲しいですよね。
学習方法ももう少しストーリー性があれば
もっと楽しめそうなカンジもするんですけどね。
まだ「達人」とまでは言えないんじゃないでしょうか。



スポンサードリンク




スマホのアプリ、“Sound Flash”をやってみました! [B]

20150327-01.JPG

スマホの無料アプリ、“Sound Flash”をやってみました。
サウンドフラッシュというタイトルネーミングから、
きっとリスニングだろうなと思いますね。
ガンガン発音を聞いていこうという内容じゃないでしょうか?

20150327-02.jpg

はじめようとすると、プレイリストの画面が表示されます。
はじめは3つだけ・・・
・単語サンプル ノーマル変換モード
・短文サンプル 高音質変換モード
・ネイティブボイスサンプル
以上の3つですね。


では、まず最初は「単語サンプル」を見てみますね。

20150327-03.jpg

単語のサンプルが表示されました。
っと思ったら、いきなり発音音声が流れます。

まずは、日本語から、「受け入れる」が聞こえてきます。
それも、いかにも機械の発音という感じです。
昔のSF映画に出てくるような、機械音声のようですね。
まぁ~、これはこれで味がある発音かな~。

そして今度はすぐに英語の発音です。
“accept”の発音音声が聞こえます。
もちろんこれも機械音声。
少しだけノスタルジックな雰囲気ですよ。

あまりゆっくりではなく、次から次へと単語がこうやって読み上げられていきます。
まさにガンガン聞いていくカンジですよ。


ほかのも見てみましょう~。
「短文サンプル」はどうでしょうか?

20150327-04.jpg

これも単語同様、短い文章の日本語と英語が
次から次へと発音されていきます。
もれもやっぱり機械音声。
内容の文章も少しカタめの表現かな?

では「ネイティブボイスサンプル」を聞いてみますね。

20150327-05.jpg

こちらは単語と短文の両方が含まれていますが、
同じように次から次へと発音音声が聞こえてきます。
ただほかのと違うのが、ちゃんとしたネイティブの発音のようです。
これならば確かにいいかも!全部これにしてくれりゃいいのに。


ほかにもいろんな機能があるようです。

20150327-06.jpg

項目がいくつかあります。
どうやって使ったらいいかわかりづらいです。
そんなときは「?」をタップすると良さそうです。

20150327-07.jpg

すると説明してくれるチュートリアルのようなツアーが始まります。
これで使い方がわかるようですね。
その使い方を見てわかったのですが、
自分で単語や文章をプレイリストを作れるようです。
この機能がこのアプリの最大のウリのようですね。

20150327-08.jpg

画面に日本語で文章を打ち込み、地球儀マークをタップすると・・・

20150327-09.jpg

ちゃんと英語に訳されます。
そしてこれがプレイリストとなるようです。

こういうプレイリストをたくさん作っておけば
いつでもどこでも発音音声を聞くことができます。
このときの発音は機械音声になってしまいますけどね。







スポンサードリンク





≪良いところ≫
・ネイティブボイスサンプルがいいね~



≪気になる点≫
・自分でプレイリスト作るのがメンドクサい
・やっぱ機械音だと、ちょっとね~



いろんな文章を翻訳するときにこれを使えば、
プレイリストも作れてしまい、何度でも聞き返せるようになるアプリ。
便利なのはわかるんですが、どうも長続きしないな~
だって面倒なんだもんね。
カメラで文章を撮れば、そのままプレイリストになるといいだろうけどね。



スポンサードリンク




スマホのアプリ、“旅行英会話クイズ”をやってみました! [B]

20150323-01.jpg

スマホの無料アプリ、“旅行英会話クイズ”をやってみました。
クイズって名前のアプリですから、ゲーム感覚みたいに遊べるんでしょうか?
学習というよりは、遊びというイメージを持ってしまいます・・・
「アメリカ・ニューヨークを舞台とした海外旅行ストーリーで英語勉強できるアプリ」
だそうですね。
このタイトル画像を見てしまうと、
ニューヨーク横断ウルトラクイズみたいなものかな?とジャストミート的な想像を
してしまいますが、実際はどうでしょう?


説明を見てみると・・・

20150323-02.jpg

「英会話は飛行機の中から始まっている!」とあります。
どうやらクイズ形式の英会話学習アプリのようですね。
舞台がニューヨークってのも、なんかいいですよね。

ではさらに見てみると・・・

20150323-03.jpg

エピソード一覧が表示されました。
・機内編
・空港編
・地下鉄バス編
・ホテル編
買い物編(洋服
・買い物編(土産)
・観光編
・スパ編
・カジノ編
・レストラン編(予約~案内)
・レストラン編(テーブル編)
・クラブ編
などなど、いっぱいありますね。


このエピソード一覧を見る限り、
海外旅行に行ったときに必要な項目がありますね。
旅行者には即戦力となる内容ばかりのようですよ。
ではさっそく「機内編」へ!

20150323-04.jpg

質問内容は・・・
「どこに機内持ち込み荷物を置けばよいですか?」と尋ねたい時はですね。
選択肢は3つ、どれかを選ぶようです。
「どこに…?」ということなので、正解はwhereで始まると容易に想像できるのですが、
これは正解するよりも、学習するためのアプリなので、
自分で話せるようになるように覚えていきます。

20150323-05.jpg

はい、2番の・・・
Where should I place me carry-on?でした~
正解でした。
ちゃんと自分で言えるようにしておきたいですね。

つぎの問題は・・・

20150323-06.jpg

キャビンアテンダントが・・・
「Would you like something to drink?」と言っています。
どういう意味かという問題。
これは・・・

20150323-07.jpg

「お飲み物は何になさいますか?」でした。
正解です、やりました~!


こんなカンジでストーリー仕立てってのがいいですね。
わかりやすくて、そしてまるで、
自分が海外旅行をしているかのように錯覚してしまいますよ。

そして10問終えると…

20150323-08.jpg

はい、100点です、やりましたよ~。
これで海外旅行に行った気分にもなれますよ。


スポンサードリンク





≪良いところ≫
・ストーリー仕立てで感情移入しやすい
・海外旅行に行った気分になれる


≪気になる点≫
発音音声がないね~、ぜひ欲しいな~
・問題文にある「訪ねたい」は、「尋ねたい」じゃないの?
・自分で声に出して覚えなければ学習にならないから頑張ろうと思った



ホントあとは音声があれば、かなり優れたアプリになると思うんですけどね。
それと、ニューヨーク編だけではなくって、
他の場所にもぜひ行ってみたいね。
ハワイに、ロサンゼルス、ラスベガスとかもいいよね~
ヨーロッパやアジアでも、どうやって英語を使っていくのか
ぜひこういうアプリで実践してもらいたいですね~


スポンサードリンク




スマホのアプリ、“ターゲットの友”をやってみました! [B]

20150320-01.jpg

スマホの無料アプリ、“ターゲットの友”をやってみました。
どうやら単語を覚えるアプリのようですね。
スマホと単語というのはとても相性が良いようで、たくさんのアプリがあります。
そして単語を集中的に覚えるためにはスマホはもう欠かせない存在でしょうね。
そんなひとつ、“ターゲットの友”というアプリ、
英単語を1900用意しているようですね。
どんなものでしょうか?

20150320-02.jpg

このアプリには単語音声が収録されているようです。
そして他の人と競い合うこともできる…まさにいまのアプリの姿ですね。
プロフィールはちょちょいと入力してしまいましょう~

20150320-03.jpg

はじめてみると、カレンダーが出てきます。
学習を積み重ねると、このカレンダーに学習した表示がされていきますよ。

いろいろ機能があるようですが、とりあえずはじめてみましょう
まずは英語音声チェックから学習です!


20150320-04.jpg

単語の音声が流れます。
スピード調整もできますから、たて続けにチェックできます。
画面は英単語、耳からは音声。すごいスピードで学習できます…が、
どうやらこれ専用の書籍があるようです。
その本を見ながら学習するようです。
ん~、ちょっと面倒ですね。
本じゃなくって、このアプリだけで完結してほしいもんですけどね。
結局、英単語は見て聞けても、
意味の分からない単語があれば、それをチェックすることができません。
このアプリ、どうやら書籍で学習するためのおまけツールということでしょうか?

ひととおり聞いたところで、今度は全国ターゲット選手権に挑戦してみますね。

20150320-05.jpg

はじめはセクション別で20問出題される「ルーキーリーグ」に挑戦です。

20150320-06.jpg

出題単語は…「adapt」です。
回答は4択から選択する形式ですね。
・意見が一致する
・頼る
・適応する
・存在する
なんとなく、それっぽい選択肢ですが…

20150320-07.jpg

これは「適応する」で正解でした。
やりましたよ~!

では続けて問題を解いていると…

20150320-08.jpg

今度の出題は…「著者」ですね。
英単語出題だったのが、日本語の単語出題に変わっています。
・situation
・quality
・value
・author
の中から正解はどれかというと…
もちろん、“author”ですよね。
簡単カンタン~

すると今度は…

20150320-09.jpg

おや?今度は単語のスペル問題ですね。
TOEICテストの勉強をしてきたものとしては、
出題されないような形式の問題なので、これは戸惑いますね。

それで結局は…

20150320-10.jpg

はい、75点でした。
単語の綴りをタイピングする問題は正解できませんでした。
いずれまた挑戦してみましょう!





スポンサードリンク





≪良いところ≫
・短時間で重要な英単語を覚えていける


≪気になる点≫
・専用の書籍がないとイマイチ使えないな
発音だけ聞いて日本語訳を選択という問題があればいいのに




英語学習も書籍だけだと発音までは覚えられませんね。
でもこんなカンジのアプリを使うことによって、
気軽に発音も学習できる。
書籍もこんな工夫をしていかないといけない時代になっているんですね。


スポンサードリンク




スマホのアプリ、“Learn&Play 言語”をやってみました! [B]

20150319-01.jpg

スマホの無料アプリ、“Learn&Play 言語”をやってみました。
「~言語」というタイトル通り、これは英語だけの学習アプリではありません。
英語以外にも、韓国語、インドネシア語、中国語、スペイン語、ドイツ語、
フランス語、タイ語、広東語(香港)、アラビア語、ポルトガル語が学習できるのです。
英語を話せるだけでグローバルというのはもう過去の話なのかもしれませんね。
いまやいろいろな言語を話せたり理解できたりするようにならなければ、
本当のグローバル化にはならないかもしれませんよ。
特に、中国語をはじめとした、韓国語にインドネシア語にタイ語など、
アジア圏の言語習得も必要になってくるかもしれませんね。

そうは言ってもまずは英語ですから、
英語の言語を選択して学習することにしましょう~

20150319-02.jpg

項目がいくつか並んでいます。
まずは「クイックスタート無料」をしてみなさいということでしょうね。
黄色いロックと赤いロックの2種類がありますが、どういうことでしょう?
ひとまずは、「クイックスタート無料」をはじめてみますね。

20150319-03.jpg

クイックスタート無料の中も
かなりたくさんの項目がありますよ。
これならばたくさん学習できそうです。
では、「基本の挨拶1」に挑戦してみます。

20150319-04.jpg

4枚の写真画像が出てきて、「イメージをタップ」と出てきたので、
左上の男性画像「おはようございます」をタップしてみると、
“Good morning”と発音が流れてきました。
おはようございます=Good morningということがわかりますね。
それと不思議なアルファベットが並んでいます。
“gud mor-ning”とあります。
きっと、どこの国籍の人が見ても発音がわかりやすいようにと表現された文字でしょうね。
4枚全部の画像をこのように確認したところで今度は問題形式に変わります。

20150319-05.jpg

発音音声が流れます。
“Good night”と聞こえてきます。
それに適する写真画像をタップすればいいワケですね。
左下の「こんばんは」画像をタップすれば大丈夫ということになります。

つぎにまた4枚の写真画像をタップしていくのですが、
今度は解答するたびに写真画像の位置が変更されます。

それが完了するともう一度同じ作業をするのですが、
今度は時間を計測されます。例えば10秒で4枚の写真画像を正確に
タップできたとすれば、次回からはその10秒以内で正解しなければOUTに
なってしまいます。まったく油断できないですね。

その次はまた問題形式が変わってきます。

20150319-06.jpg

写真画像が表示されます。日本語も書かれています。
そしてその下に3つの選択肢が用意されています。
スピーカーマークをタップすれば発音音声が流れますが、
文字の部分の正しい回答をタップしなければいけません。
2択だったり、4択だったり、出題されるごとに変化します。

また、他の問題形式もあります。

20150319-07.jpg

発音音声が流れます。
その内容にあった写真画像をタップします。

このように問題形式もいくつかあるので、
反復練習もあいまって英語を覚えられるようになるというワケですね。
ちなみに、全問正解するまではクリアできないようです。

20150319-08.jpg

問題を間違えて終了してしまうと、
もう一度行うとなってしまいます。
全問正解でないとダメなんですね。

こうやって、「基本の挨拶1」をクリアしていかないといけません。
ほかの項目を見てみると…

20150319-09.jpg

やはり、同じような出題形式です。
画像を見ながらだと、イメージはしやすいですね。

英語学習にしては、少しカンタンすぎると思います。
もう少し難しい問題でないと、日本国内の資格や受験テストには
対応できないかもしれません。
でも、英語を話すようになるためには、こういう学習が本来必要ということになります。
こういう学習を幼い時から慣れさせるようにしたほうがいいんじゃないんでしょうか。

英語はカンタンと書きましたが…

20150319-10.jpg

これがもしインドネシア語やアラビア語だったらどうでしょう?
はじめての言語ならば、どれが正解なのか検討もつかないでしょうね。



スポンサードリンク





≪良いところ≫
・わかりやすい英会話ができるようになるアプリ


≪気になる点≫
・日本で学習するにはカンタンすぎる
・ほかの言語学習が気になるよ~




かなりしつこいぐらい同じフレーズを学習していきます。
英語学習と言うよりは、多言語の学習向きのアプリかもしれません。
英語圏以外の海外へ行ったときに、このアプリがあれば
ひとまず簡単な会話ならば覚えられそうですよ。
いざというときのためにこのアプリ使えますよ。
無料ですからダウンロードしておいてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク




スマホのアプリ、“アオイゼミ”をやってみました! [B]

20150311-01.jpg

スマホの無料アプリ、“アオイゼミ”をやってみました。
アオイ…というだけあって、画面は当然ブルー色。
さわやかなカンジですね。
でも、ゼミってことですよね、どういうアプリでしょうか?
さっそくはじめてみますね。

20150311-02.jpg

はじめに登録が必要のようです。かんたん登録と書いてます。
この新規会員登録(無料)をタップしてみますね…
すると、メールアドレスを入力しなければいけません。
入力して送信すると、メールが送られてきます。
3ケタの数字の認証コードでした。
そしてまた、このアプリ画面から認証コードを入力して、
名前なんかも入力します。ちょっと面倒ですね~、
かんたん登録って書いていたけど、あんまり簡単じゃないんですけど。
まず試してみたいだけなのに、この登録がかんたんって、
どんだけのやりたいモチベーションを持ってなきゃいけないんだろう?

20150311-03.jpg

そして自分にとっては、すごく面倒な登録が完了すると、
説明画面が出てきます。
なんかアニメキャラみたいなのがいますね。

20150311-04.jpg

では、気を取り直してはじめますね。
“ゼミ”というだけあって、英語だけの学習ではないようです。
数学、理科、社会、国語も学習できるようですよ。

画面をよく見てみると、
「本日配信予定のライブ授業」19:00~20:00というの発見
受験英語文法のライブ授業が動画で見れるんでしょうね。
ちょっと楽しみだけど、すぐ見たいな~という衝動もあるね。

探してみたところ…

20150311-05.jpg

授業動画というのがありました。
これで英語学習できそうですよ。
んでもって、このアプリなんとなく気がついてはいたのですが
中学・高校生向きのアプリのようです。
高校講座なんて書いてます。

では、授業動画を見てみましょう~

20150311-06.jpg

おぉ!チケットが必要みたいです。
なぜかはじめから15枚のチケットを持っていますね。
チケット購入には有料ということでしょうね。
では、15枚もチケットがあるんだから1枚使って
授業動画を見てみます。

20150311-07.jpg

授業動画がはじまりました!
え~っと、よく見ると…70分ぐらいの授業ですね。
中学英語の「時制」を学びましょうという内容。
あれ?高校講座からこの動画に入ったのに、
いつの間にか中学英語の学習になってる?
なんで?まぁ、いいか。

それとホワイトボード使ってるみたいだけど、
ちょっと見えづらいな~。

画面を横にしてみれば…

20150311-08.jpg

お~、なんとか見えますよ。
でも画質もイマイチなので、見えづらい。
このホワイトボードはプロジェクターで投影しているみたい。
だから、コントラストが弱いかな?

20150311-09.jpg

それと学習時間を管理することもできそうですね。
やはり受験生用のアプリなんでしょうね。






スポンサードリンク






≪良いところ≫
・動画授業で丁寧に学習できるよ



≪気になる点≫
・登録をもっと簡単にして!
・画質良くできないでしょうか?
・ゆるキャラ説明あるのかな?


これがあればもうゼミに行かなくても学習できるんだね。
中学生と高校生だけじゃなく、TOEICなどの資格勉強するための
授業とがあるとうれしいんだけどね。
そうなると、資格試験講座とかも必要になるのかな?
いまやスマホ一台あれば勉強もカンタンにできちゃうね。

スポンサードリンク




スマホの無料アプリで英語勉強!目標TOEIC800点

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。